2005年04月08日

●台湾5日目-1●4/6 台北電気街!!萌えてます。夜は台北WALLでライブ。

image/guerrillabba-2005-04-08T09:32:40-2.JPGimage/guerrillabba-2005-04-08T09:32:40-3.JPGimage/guerrillabba-2005-04-08T09:32:40-4.JPGimage/guerrillabba-2005-04-08T10:11:58-2.JPGimage/guerrillabba-2005-04-08T10:11:59-3.JPGimage/guerrillabba-2005-04-08T10:11:59-4.JPGimage/guerrillabba-2005-04-08T10:12:00-5.JPGimage/guerrillabba-2005-04-08T10:12:00-6.JPGimage/guerrillabba-2005-04-08T10:12:15-2.JPGimage/guerrillabba-2005-04-08T10:12:15-3.JPGimage/guerrillabba-2005-04-08T10:12:16-4.JPGimage/guerrillabba-2005-04-08T10:15:33-2.JPGimage/guerrillabba-2005-04-08T10:15:33-3.JPGimage/guerrillabba-2005-04-08T10:16:45-2.JPGimage/guerrillabba-2005-04-08T10:16:45-3.JPGimage/guerrillabba-2005-04-08T10:16:45-4.JPGimage/guerrillabba-2005-04-08T10:16:46-5.JPGimage/guerrillabba-2005-04-08T10:16:46-6.JPG
ANDYの家を出てケンタローさんとSAM2さんで朝飯を食べに行く。おばちゃんの食堂でちまきをたのんだら大きいちまきが出てきた。しかもあんかけつき、ゆで卵入り!!かなり美味。
ケンタローさんは先にダイナマイトクラブで日本ツアーがあるので帰国した。

私とSAM2さんは台北最大級の電気街があるといわれる八徳通りを目指す。
いやーしかしあつい、、
八徳通りにはでたものの、どおやら電気街とは逆の方向に歩いてきてしまったらしい。
オフィス街にきてしまった。
裕福ソーなおねえちゃんがちらほら。ブランドものがひかる。
オフィス街にぽつり、素敵な台湾伝統楽器やさんが。
ちいさなビルをエレベーターで2階まであがる。
夫婦が経営している。
SAM2さんはライブ用の鐘楽器を探しにきたようだ。
仙人みたいなおじいさんがオススメした鐘太鼓を購入した。

カフェで休んでからオフィス街とは逆のほうにずいぶん歩いていった。
よーやく電気街のにおいがしてきた。
すごい!!
足を踏み入れたら、古本やDVDの嵐です。いろんなジャンル。
セクシーお姉さんマウスパッドが売っていてビビる。
買う直前まで行ったが、冷静になって考えてやめてみる。

奥に行けば食べ物屋台もあり。人がやさしーナア。。
生マンゴーミルクシェイクがうまい!
ニラまんじゅうも!!

電気街をさまよい、カフェに入ったり公園に立ち寄ってホゲーっと休む。
公園の芝生が元気すぎて痛いっ
卵形のオブジェがいくつかあり。野外美術館みたいな感じになってます。

日が暮れてきてANDYの家まで荷物をとりに戻る。
学生街なのでやすーい食堂が多い。
やすやす食堂で夕飯。スパゲッティーとミルクティー。アジアナ味。

珍しくスーパーマーケットを見かけた。
品揃え悪い!!こんなので料理できるのかー?と疑問におもう。
後々聞いたら台湾の女性は料理をほとんどしないらしい!!
なぜならば、台湾には、安い家庭料理屋台が多数あるから!!しかも深夜まであいている!!!
いいなあーほおおーー

荷物を持ち、TAXIでライブハウスWALLへ向かう。
始まるまで一人まちをうろうろ。
臭豆腐のにおいが充満しているみち。
服を買ってライブハウスに戻る。

本日のSAM2ソロは、SPRINGSCREAMでも共演した台湾人のパンカン(ドラムベース)と、昨日BARでであった日本人の池田さん。台湾住在。(ギター)
雰囲気がとても出ている。ノルとこと穏やかなところの浮き沈みがぐっとくる。
今日買ったばかりの鐘太鼓もいい感じに雰囲気を出していた。

ライブだ終わったら昨年知り合ったパンカンのいとこのステイシーにご飯に連れて行ってもらう。




















posted by LIMEI at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | TAIWAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。